桃かお鍼灸院について


『桃かお鍼灸院』は女性と子供に心地より はりときゅう』として、完全予約制女性と子供を対象とした

鍼灸院です。(※ 男性の方でも当院ご利用の患者様のご紹介であればお受けしています)

完全予約制でプライベート個室のため、他の患者様に話を聞かれたりする不安はありません。

 (ただし、ご予約時間により前後の患者様とお顔を合わす場合もございます。ご理解ください)

出張鍼灸も行っていますので、ご来院が難しい方・どうしても他の方とは会いたくない等の場合はご検討ください。

 (時間外も要相談にて対応可能) 

 

『桃かお鍼灸院』の1階は院長の母(助産師)がしている桃太郎助産院で、部分的に自宅も兼ねています。

ご自宅にいるような雰囲もありながら、ゆっくりと体と心を癒していただけるように最大限に工夫していますが、

助産院への患者様や家族の関係で大きな声がすることもあります。

ご理解いただいた上でのご利用をお願いいたします。

 


どんな人がどんな場所でどんなことをするんだろう・・・と、お思いの方。

Q&Aを見ても実際にご来院されない限り何も解消されないのではないでしょうか?

ですので初回に限り無料で院内を見ていただき疑問・質問にお答えします。(最大30分まで)

ぜひご予約ください。


★『桃かお鍼灸院』で使用する鍼とお灸(一部)

桃かお鍼灸院の鍼灸道具
鍼灸道具

     

 基本の鍼はディスポーサブルで、髪の毛よりも細いものです。

 ただし、瘀血(おけつ)といわれる血の流れが悪い体質の方へは刺絡をおすすめして

 おり、毎回オートクレープにて滅菌済みの鍼と吸い玉を使用します。

 

 お灸は患者様のお体に合わせて直接灸・棒灸・箱灸などを使いわけます。

 

桃かお鍼灸院の小児はり
小児はり

 

 

 小児はりは刺す鍼ではありません。

 撫でたり、コロコロしたり、ちょんちょんと当てたりする心地よいはりです。

 大人の方でも刺す鍼が苦手・怖いという方は小児はりで対応可能です。

 逆に、小児でも年齢が上がると通常の鍼を使用していきます。

 

 

             ひとりひとりの体質・肌質・症状等により治療内容は異なります。

              使用する道具は、個人に合わせて何種類かを組み合わせるので、あなたのためだけの鍼灸です。

              ただし、どうしても苦手なもの(お灸は嫌!鍼はディスポの物のみ!など)があればお伝えください。

 


WHO(世界保健機関)鍼灸療法の有効性を認めた病気

【神経系疾患】  神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
【運動器系疾患】  関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
【循環器系疾患】  心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
【呼吸器系疾患】  気管支炎・喘息・風邪および予防
【消化器系疾患】  胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
【代謝内分秘系疾患】  バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
【生殖、泌尿器系疾患】  膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
【婦人科系疾患】  更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊
【耳鼻咽喉科系疾患】  中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
【眼科系疾患】  眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい
【小児科疾患】

 小児神経症(夜泣き、かんむし、夜驚、消化不良、偏食、食欲不振、不眠)・小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・

 夜尿症・虚弱体質の改善